So-net無料ブログ作成
検索選択

なかやまうんすい [競馬]

いまクギズケ!を見ておりましたら…初登場の解説者「なかやまうんすい」という方が紹介されました。

ん、なかや…えーーーーっ[exclamation&question]

かれこれ20数年前でしょうか、競馬を始めて間もない頃に「ギャンブル大帝」という雑誌が発刊されまして、その監修をされていたのが中山雲水さん

平仮名表記の「なかやまうんすい」に改名されたのでしょうか、映像を見ると間違いなく中山さんですね

馬名の画数や馬番から勝ち馬をあぶり出す「九星周期法」を提唱され、ワタシ自身も正攻法の予想では獲れない大万馬券を何度も手にした経験があります。出版された本も買い揃えてどっぷり信者でした[猫]

株の銘柄を掲載してインサイダーの疑いがかけられたか何かで一度姿を消した後、周期法とは違う二十八宿を用いた手法で復活されて(こっちはしっくりこなかったので、ワタシは周期法派ですが)

いやーあまりの懐かしさにビックリしました。いまでも軸候補が何頭かいて決めかねるときは、新聞に画数を書いてますからね

そんなわけで、今日のダービーは久しぶりに周期法を使ってみましょうかね。ブランクがありすぎて使いこなせるかアヤシイですが…[たらーっ(汗)]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
  • SEOブログパーツ